ブログを書き続けるのは大変!僕が継続するために実践していること10選

ブログ続けるのは大変すぎる…
みんなどうしているんだろう

こんにちは!

サラリーマンブロガーのゆうき(@yu_ki100pa)です。

今回はブログを継続する方法について分かりやすく解説していきます。

ブログを始めた頃はやる気に満ちていますが、時が経つとだんだん苦しくなってくる人が多いです。

こんな人読んでほしい人
  • ブログが辛くなってきた人
  • ブログのやる気が上がらない人
  • 継続できない人

なぜ辛くなるのが、なぜ継続できないかを一緒に分析していきましょう。

僕も当初は「継続できない」と悩んでいたので、ぜひ参考にしてください。

目次

ブログを継続するコツとは?

ブログを書き続けることは大変です。

内容を考えたり、それを書く時間を確保したりと非常に労力がかかります。

結論、まずは収益にこだわらず「楽しむこと」にシフトするべきです。

下記にて、僕が意識している10個を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

  1. ブログ収益のことは考えない
  2. 自分を追い込まない
  3. ブログを休んでも大丈夫
  4. ブログ時間を確保する
  5. 完璧を求めすぎない
  6. 書きたいことを書く
  7. 次の記事を何となく考えておく
  8. ブログ論は無視する
  9. ブロガーさんの記事を読みまくる
  10. ブログの成長を感じよう

①ブログ収益のことは考えない

ブログを始めていくと、どうしても収益ばかり目がいってしまいます。

偉そうに言っている僕でさえも数字が気になるのは本音なところです。

ブログ始めた当初はアナリティクスばかり見ていました…

分かっていても自然と意識してしまいますよね。

意識はしつつ、参考程度に捉えておきましょう。

仮に収益を考慮してブログを書いているのならすぐに辞めてしまいます。

なぜなら労力のわりには収益が伴わないからです。

ブログ初心者のうちは稼げないのが当たり前。

将来の投資と考えて記事を更新していきましょう。

ゆうき

時給換算すると絶望的。
収益は考えない方が気持ちが楽です。

②自分を追い込まない

自分にブログを強いるのはやめましょう。

  • 毎日更新する
  • 3日に1度更新する
  • 月に10記事以上書く

目標なら良いですが、「義務」にするのは危険です。

僕もブログ初めの頃は3日に1度は更新すると決めていました。

しかし、本業やその他の趣味で忙しく達成が難しくなることが多々あり、苦しかったです。

達成できないと自分を責めてしまいますよね。

自分にはブログはやっぱり無理だったと思ってしまいます。

したがって、無理矢理自分に宿題を課さことはしない方が堅実です。

ブログ1記事書くのには相当な時間が必要なので、マイペースに頑張りましょう。

ゆうき

自分を追い込んでいるのはあなた自身。
気楽に続けよう!

③ブログを休んでも大丈夫

ブログ更新するのに行き詰ったら、少し休憩しましょう。

無理に更新しようとすると視野が狭くなり、更新するのが辛く感じてしまいます。

もちろんブログ記事を書いてアウトプットすることは大切です。

しかし、ガソリンがなければ上手に走らないですよね。

一旦休んで、インプットに専念しましょう。

本を読んだり、お出かけしたりとブログから離れてみるのがおすすめです。

自分の中で整理できるし、もう一度ブログと向き合うことができます。

課題も見つかるのでたまには休むことも必要です。

ゆうき

休むことで気分転換になり、新しい発想も生まれやすくなります。

④ブログ時間を確保する

知ってのとおり、ブログを書くには時間が必要です。

特に、副業でブログをするとなると本業以外に時間を作ることが必須になります。

したがって、本業で残業してしまうとブログ時間がなくなります。

いかに時間を作るかでブログの更新頻度も変わってきますね。

僕も副業でブログをやっているので本業や家族との時間を大事にしつつ、書いています。

時間がないのではなく、時間は自分で作るものです。

僕はやりたいことが多いので、やらないこともしっかり決めています。

⑤完璧を求めすぎない

隅から隅まできれいに装飾し、時間をかけて記事投稿する!

理想的ですが、僕はおすすめしません。

修正は記事投稿したあとに何度でもできます。

ある程度記事投稿しても良いかなって思えたら更新してしまいましょう。

ブログ初心者のうちは不幸なことにアクセスがあまりないので大丈夫です。

時間をかけるところとかけないところのメリハリをつけましょう

⑥書きたいことを書く

ジャンルに縛られると書きたい記事が書けなくなります。

特化ブログの方が良いという意見がたくさんありますが、ブログ初心者のうちはあまり意識しなくて良いと個人的に考えています。

どんな記事が読まれているのか、どんなジャンルがヒットするかは書いてみないと分かりません。

したがって、初めのうちは自分が得意なことや経験したことをベースに書くことをおすすめします。

最初から記事の幅を狭めてしまうと後々書くのが大変です。

僕も最初は特化ブログを書こうと意識し、自分を苦しめていました。

なので、自分が書きたいものを書いていきましょう。

最初は広くブログを書いていき、経験を積んでから徐々に特化していくのが良いかなと考えています。

ゆうき

まずは好きなように更新していくのが吉。

⑦次の記事を何となく考えておく

ブログを書いていく中で1記事ずつ着実に進めていくのも良いです。

でも余裕があれば書く内容だけでも次の記事のイメージをもっておくとスムーズです。

0からのスタートではなく、1からのスタートになるので取っかかりやすいから。

僕も今、この記事を書きながら次の記事はこの内容にしようというイメージを持っています。

イメージがわいたらメモを忘れずにしておきましょう。

ゆうき

一歩でも前を見据えて考えておけば楽になります。

⑧ブログ論は無視する

ブログをやっているとたくさんのノウハウが分かってきます。

そして、色々な意見が飛び交っているので何が正しいか分からないこともあります。

例えば、ブログはオワコンとか100記事からスタートとかよく言われますが無視して良いでしょう。

ブログ論に振り回されるとモチベーション維持が難しいです。

やりながらブログの正しい知識をつけていけば良い。

たくさん経験を積んでいきましょう。

ゆうき

ブログ知識はほどほどに。
とにかく書くこと優先!

⑨ブロガーさんの記事を読みまくる

上位表示されているブログをたくさん見ましょう。

検索ページの最初に載っている記事はSEOもライティングもピカイチです。

非常に勉強になりますよ。

また、「ブログ メリット」のように「ブログ」でググるとたくさん前向きな情報に触れることができます。

自分もブログを頑張ってみようと思えるはずです。

ブログ仲間は良い人ばかりなのでたくさん読み、繋がりも持てたらより一層良いですね。

あわせてTwitterを活用してみるのもおすすめです。

僕もやっているのでぜひ覗いてね(@yu_ki100pa

⑩ブログの成長を感じよう

記事を積み上げていけば成長を感じることができます。

ブログが育ってきていることを実感しましょう。

10記事書いたら次は20記事!

どんどん資産が増えていることを再確認することも大切です。

そして、誰かにとって有益な記事になっているはず。

まだ今はアクセスが少ないかもしれません。

しかし、誰しもが通るみちなので焦る必要はないです。

いつか日の目を見るために地道に頑張って行きましょう。

ゆうき

諦めてたらもったいない!

まとめ

ブログを続けるのは本当に大変です。辛い時もあるでしょう。

なので、自分を追い込まずに一度整理してみてはいかがでしょうか。

収益にとらわれてはいけません!

ブログを続けるコツ10選
  1. ブログ収益のことは考えない
  2. 自分を追い込まない
  3. ブログを休んでも大丈夫
  4. ブログ時間を確保する
  5. 完璧を求めすぎない
  6. 書きたいことを書く
  7. 次の記事を何となく考えておく
  8. ブログ論は無視する
  9. ブロガーさんの記事を読みまくる
  10. ブログの成長を感じよう
  • ブログは楽しんだもの勝ちです。

楽しまないと継続が難しくなり、辞めてしまう原因にもなります。

手が止まったら本末転倒です。

継続するためにもマイペースに、気落ちせずに書いていきましょう。

上記10個のことを意識して取り組みましょう。

僕自身もマイペースに運営しています。

この記事でブログのあり方を見つめ直す機会になれば幸いです。

では。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる