ワードプレスの有料テーマはSWELLがおすすめ【ブログ初心者必見】

ゆうき

今回は有料テーマ「SWELL」について徹底解説!
僕が使ってみた感想を紹介します。
テーマ導入検討の方は必見です。

こんにちは!

サラリーマンブロガーのゆうき(@yu_ki100pa)です。

この記事を書いた人
  • 本業は転勤族サラリーマン(現静岡)
  • 妻と仲良く暮らしています
  • 趣味は「筋トレ」・「読書」・「ブログ」
  • WordPressテーマはSWELLを愛用
  • Twitterも毎日更新

Twitter:@yu_ki100pa

ブログの有料テーマは本当に迷います。

今後継続してブログを書くとなると有料テーマで失敗はしたくないですよね。

僕も当初は何日も時間をかけて「おすすめ 有料テーマ」で調べていました。

そして、ようやくたどり着いたのが「SWELL」です。

ブログ初心者にとっておすすめのテーマとなります。

この記事で分かること
  • SWELLのメリット・デメリット
  • ブログ初心者がSWELLにすべき理由
  • 他の有料テーマの比較
  • SWELLの便利なところ

ブログ初心者の僕でも不自由なくブログを運営できているのは間違いなく「SWELL」のおかげです。

この記事を読んで、少しでもブログテーマに迷っている人に参考になれば幸いです。

目次

有料テーマ「SWELL」とは?

ゆうき

僕はブログ開始当時から「SWELL」を愛用しています。

SWELLとは、「誰でも簡単にサイトデザインが作れ、専門スキルがなくてもスラスラとブログ運営ができるテーマ」となっています。

また、最新のブロックエディターが搭載されているため今後のブログ運営についても心配がないです。

使えば使うほど様々な便利機能を楽しむことができ、自分が思うがまま簡単にデザインできるテーマとなっています。

まだリリースされて間もないのですが、徐々に人気が高まっているのが現状です。

開発者の了さんとも距離が近くサポートも手厚いので、初心者さんにはもってこいのテーマとなります。

テーマの移行もしやすく、リスクが少ないことで評価が高まっています。

初めてブログやサイト設計をしようとしている人にとにかくおすすめ!

SWELLがブログ初心者におすすめな理由【メリット】

僕が当テーマを使用して感じたメリットについて大きく4つほど紹介します。

  1. 購入した直後にサイトデザイン完成している
  2. 知識ゼロでも簡単にブログが書ける
  3. 装飾が充実している
  4. サポートが充実している

①購入した直後にサイトデザイン完成している

早くブログ書きたいのにサイトデザインとか無理…

その悩みを解決してくれるのがSWELLだよ!

早くブログを書きたいと思ってもまず最初の壁はデザイン設計です。

デザイン好きな人はあれこれ工夫して楽しいですが、僕は苦手でした。

自分で設計する知識もないし、センスもない。

しかし、SWELLならデザインが元から標準装備されています。

以下のように「無料デザインテンプレート」が配布されているので誰でも綺麗なブログデザインを設定することができます。

SWELL「テンプレート例」

設定項目も少なくシンプルで分かりやすく、苦手な人でも操作可能です。

僕もテンプレートを使用しすぐにブログを始めることができました。

実際にテンプレートを使用したのがこちらです。

yu-kiblog

速攻でサイトデザインが完成しました。

色を変えたり、配置を変えたりすることで誰でもアレンジ可能です。

デザイン性もかなりGOOD!

全く知識がない僕でも一瞬でサイトっぽく仕上がりました。

このようにデザインが苦手であったり、とりあえずブログを早く始めたい人にとってはSWELLは非常に便利でおすすめです。

あとからオシャレにしようと思えばいくらでもできますよ。

ゆうき

簡単におしゃれなデザインができるので驚きました!

②知識ゼロでも簡単にブログが書ける

SWELLはGutenbergのブロックエディタを採用しているため、簡単に書くことができます。

クラシックエディタのように難しいコードを覚える必要がありません。

  • ブロックエディタ:HTMLやCSSの知識がほぼ不要で、初心者におすすめ。
  • クラシックエディタ:HTMLやCSSの知識が必要で、初心者には少し難しい。

なお、クラシックエディタは今年いっぱい(2021年12月31日)で公式サポートが終了します。

したがって、ブロックエディタのSWELLは安心して長期に使うことができます。

他の有料テーマでもブロックエディタを使えますが、SWELLほど書くやすく特化したテーマはないですね。

なお、SWELLはブロックエディタもクラシックエディタも切り替えて使うことができます。

ゆうき

僕もSWELLのおかげで楽にブログを書けています。

③装飾が充実している

SWELLは色が豊富でシンプルな装飾がたくさん用意されています。

色も簡単に変えることができるので統一感を持って装飾することが可能です。

装飾の一例

上記のようにシンプルでたくさんの装飾があり、初心者でも簡単にボタン1つで使用できます。

TwitterYouTubeなども簡単に差し込むことが可能です。

下記のようにリンク広告を貼ったりも簡単にできます。

その他、目次も自動作成してくれます。

自分で作った装飾も保存でき、すぐに取り出せることも可能です。

まだまだ便利な機能がたくさんあるので詳しくは公式サイトでご覧ください。

ゆうき

自分の思いどおりに装飾していくことができます

④サポートが充実している

SWELLは購入者限定のサイトがあり、質問や解説が紹介されています。

過去のQ&Aが見れるほか、自ら直接質問できます。

僕も初めの頃は、細かい設定が分からなかったのですが、こちらのフォーラムサイトで解決できました。

だいたいの設定や不具合について網羅されているので非常に便利です。

なお、このサイトを見るには購入時に配布されるパスワードが必要となります。

また、開発者の了さんはTwitterもやっているので常にSWELLについて確認することができます。

  • 公式サイトの解説が豊富
  • SWELL利用者専用のフォーラムサイトが便利
  • 開発者の了さんと距離が近く安心

SWELLのデメリット

SWELLのデメリットについて3つほど紹介します。

  1. 購入価格が高い
  2. デザイン重視の人は物足りない
  3. 更新頻度が多い

①購入価格が高い

購入費用が高いことです。

値段は17,600円となります。

有料テーマ価格
SWELL17,600円
THE THOR14,800円
AFFINGER514,800円
JIN14,800円
SANGO11,000円
「有料テーマ価格表」 ※キャンペーン対象外

他の有料テーマに比べて「SWELL」は少し値段が高いのが事実です。

しかし、値段以上の価値があると僕は思います。

ここまでオシャレに、そして何より簡単にブログ運営できるのは他にありません。

ブログ初心者の強い見方なので、僕は買って後悔はしていません。

初期投資は高いですが、買うメリットは大きいです。

長期的に運営していけば必ず元は取れると考えています。

ゆうき

値段は高いぶん、サービスや機能は充実している

②デザイン重視の人は物足りない

SWELLはカスタマイズが非常に簡単です。

しかし、その分細部までこだわる人にとっては物足りなく感じます。

自分だけのオリジナリティを出したい人やガチのデザイナーさんにはおすすめできないです。

僕はデザインが苦手なのでテンプレートや簡単に配置が変えられるSWELLが最高です。

デザインにそこまでこだわらない人にとってはおすすめのテーマです。

ゆうき

デザインを専門に扱っている人にはおすすめできない

③更新頻度が多い

SWELLは結構な頻度で更新されます。

正直、また何か変わったのかな?というくらいの更新ですが頻繁に起こります。

更新といってもボタン一つで完了します。

でもめんどくさく感じることがあるのが正直なところ。

どこが変化したのかは開発者の了さんがツイートしてくれるので要確認です。

ゆうき

快適に使えるよう日々更新しているのだと考えています

他のテーマと違って良いところ【差別化】

作業時間が短くなる

SWELLの投稿画面では、スマホ画面での確認が簡単です。

わざわざ1度投稿してから自分のスマホで確認する手間が省かれます。

  • スマホ画面確認

上記のようにボタン一つの選択で画面が切り替わるので便利です。

ブログのほとんどはスマホから見られるので、「モバイル画面」の確認は必須となります。

ゆうき

モバイル画面のまま記事も書ける!

SWELLでアフィリエイトができる

SWELLのURLを貼るだけで簡単にアフィリエイトができます。

わざわざ登録したり、広告バナーを作る必要がありません。

購入者全員がSWELLのアフィリエイトができます。

成約すると、購入額の25%が支給されるので、約4,400円が収入となる

SWELLの購入費は高いですが、やり方によってはすぐに投資回収ができますね。

ゆうき

他のテーマと違って簡単にアフィリエイトができるのが強み

有料テーマSWELLを使ってみた個人的感想

僕がSWELLを使ってみた感想を2つほど紹介します。

ブログ書くのが楽しくなった

自分の思いどおりに書くことができるので楽しみながら書くことができました。

枠で囲って強調したり、離脱率を防ぐために画像を入れたりなど簡単にできます。

どうせ難しいんだろうなあと思っていましたが、サクサク作業できて感激です。

パソコンが得意でない僕ができているのだから、初心者さんにとっては良いテーマだと思います。

実際に僕のブログはシンプルで分かりやすいと言ってもらえたりもしているので嬉しいです。全てはSWELLのおかげ。

  • 僕のブログ初投稿はこちら

初めてにしてはそれなりに形になっているのではないでしょうか。

「SWELL」の力はすごいです。

分からないことがあればググったり、フォーラムサイトを確認すれば大体解決できます。

ゆうき

ブログ書くのが楽しい!!

SWELLを使っている人が多くなってきた

僕のブログ仲間でも最近SWELLを使ったり、テーマを移行して使い始めたりしている人が多くなってきたと思います。

まだ比較的新しいテーマですが、徐々にSWELLが浸透してきています。

より詳細な口コミが知りたい人はググるよりもTwitterで「SWELL」と検索した方がより生の声が聞けますよ!

ゆうき

今後はもっとSWELLの人口も多くなってくるはず

【最後に】有料テーマで迷っている方へ

ブログのテーマは非常に迷うところだと思います。

なのでとことん悩みましょう。

テーマを間違えるとブログをやめる原因になったり、投稿するのに苦労します。

「有料テーマ おすすめ」でたくさんググり、比較するのがおすすめです。

合わせてTwitterも活用して納得行くまで調べましょう。

結論、僕は「SWELL」を強くおすすめします。

SWELLの良いところ
  • サイトデザインが簡単
  • 知識0でも簡単にブログが書ける
  • 装飾が充実している
  • サポートが充実している

繰り返しになりますが、ブログ初心者にとっては「最適のテーマ」です。

書きやすく、おしゃれなテーマはSWELL一択ではないでしょうか。

公式HPにはもっと詳細に記載されているので下記から覗いてみてください。

ブログをするのであれば楽しく書くことが大事です。

本テーマはそれを実現してくれる力があります。

以上、おすすめの有料テーマ「SWELL」の紹介でした。

もし、もっと知りたいとか、ここが分からないとかありましたらコメントでもTwitterのメッセージでも問い合わせください。

では、楽しいブログライフを!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる